記事一覧

寒い中、みんな、頑張っているよ

C-Friendsの2月13日分
2月に入ってから、気温の寒い日が続いていますが、C-Friendsの活動は、地道に活動しています。

 本日の参加者は、遠藤・古川・金田・横山・青木・叶・小野口・宮本・石渡・工藤・橋本尚・体験参加者(海田さん・中馬さん)が 2名でした。定番の参加者が、集まって来てくれて、盛り上がって練習できたと思います。

 古川班は、体験参加者の海田さんと中馬さんで、練習をやりました。半面を使って基礎練習を、重点をおいてコーチが一生懸命、アドバイスをしながら、練習をやっていました。なかなか、上手く行かないと思うけど、気持ちを切らさないで、頑張ってほしいです。 さすがにこの寒さの中では、古川班の参加者が、少なくなっています。寒さも風さえ、強く吹いてなければ、練習で結構体温まりますので、ぜひ来てみませんか?(松岡嫁へ 少しだけ頑張ってみよう・・・・(・。・!))
 
金田班は、参加人数が10名以上いる事もあって、全員で1面半を使ってアップをして、コーチの練習に入っていきました。始めは半面で金田さんと2人組みのペアーで1球交代の乱打をしました。残りの1面で、クロスのボレストをやりました。金田さんの指示で、フォア側のストロークは、ボレーヤーから来るボールを、回り込みのフォアで打つように指示があり、回り込みで出来る人はこつこつ打ち込み、出来ない人は、出来ないなりに、打つように努力して行きました。バック側の練習は、ボレーヤ-のバックボレーを打ってもらうように打って、そのボレーしたボールをストローク側のバック側に集めてボレストをしていきました。(ストローカーのスライスの練習とボレーヤーに対する攻撃の仕方をやりました。)
そのあとは、金田さんが1面の方に加わって バック側の方に入り、金田さんを相手にクロスのボレストをやり、もう片方のフォア側はネット際からの球出しをして貰いベースラインからのスタートしてのアプローチショット打って攻撃をしていき、そのボールを受ける側は、ロブで攻撃をしのぐ練習をしていきました。
そのあとは、簡単なシングルスとダブルスのチャンピオンマッチをして、練習を終了しました。

今日は、風が強く吹いていなかったので、体を動かすと程よい温かくなりました。参加してくれた人が寒くならないように、これからもコートでの練習が、充実するように、頑張っていきたいです。